🍜 中国料理「龍門」京都(岡崎店)のおすすめランチ

中華料理・龍門

中華料理店「龍門」のおすすめランチをご紹介します。

こちらは平安神宮や岡崎公園の東側の通り、岡崎通にある岡崎店。

京都・中華・龍門

中国料理「龍門」。立派な門構えの入口は中国情緒満点ですね。

すりガラスのドアなので、中が見えないのですが、安心して入ってくださいね

店内も中華料理店らしい雰囲気で、円卓とテーブル席があります。

京都・中華・龍門

ランチタイムの「おすすめ定食」メニューがおすすめです

最初の写真は、お気に入り☆の「エビチリソース定食」(950円)

メインのエビチリ(野菜入り)と、もう一皿は唐揚げ2つと春巻きとキャベツのサラダ。

サクサクの唐揚げは、さすが、本場の中国料理です

単品の「若鳥の唐揚げ」(850円)も食べたくなりますね

ご飯、玉子とワカメのスープ、ザーサイに、デザートの杏仁豆腐も付いています

下は「チンジャオ定食」(950円)

メインの青椒肉絲(チンジャオロース)と、もう一皿はエビと唐揚げとキャベツのサラダ。

こちらも美味しいですよ

京都・中華・龍門

ランチタイムが3時に終わると、いったんお店は閉まりますが、5時からディナータイムになります。

ディナータイムはお得な定食メニューはなくて、色々な種類の単品メニュー、あるいは4名からの宴会コースメニューになりますが、麺類などは終日リーズナブルなお値段からありますよ

「海鮮焼きそば」(750円)

いかの旨味がたっぷりのコクのある味わいでお気に入り

京都・中華・龍門

「海鮮汁そば」(750円)

ホタテ、イカ、エビの海鮮と、ほうれん草、玉子、きくらげ、ネギなど、具だくさん

スープはあっさりしたお醤油ベースかな、海鮮の旨味たっぷりのスープです

750円でこのクオリティは素晴らしい

京都・中華・龍門

こちらのお店は四川料理ですが、日本人好みの味付けのためか、唐揚げや八宝菜などお醤油ベースも多く、それほど辛くありません。

カレーだと平均的な中辛レベルの私でも、エビチリも美味しくいただける辛さです。

ちなみに、同じ岡崎エリアに、人気店の上海料理「七福家」があるのですが、そちらのエビチリは私には辛すぎて、辛口レベルでした

ただ、「龍門」には「激辛」メニューもありますので、そちらはご注意

「龍門」は岡崎店の他に、三条本店、百万遍店、大宮店、金閣寺店、太秦店の、全6店舗あるのですが、各店舗でメニューは若干違うのかもしれません。

シェフもスタッフも本場、中国の方なので、日本人のスタッフがいない時は、日本語がうまく通じないかもしれませんが、オーダーや会計は全く問題ありませんよ。

京都・中華・龍門

こちらの「龍門」がある岡崎通には、洋食の「小宝」、お蕎麦の「岡北」、うどんの「山元麺蔵」などのグルメのお店も並んでいます。

「山元麺蔵」さんはいつも長い行列ができていて、「岡北」さんもお昼時には並んでいますね。

そんな中、「龍門」さんは美味しい中華料理の穴場のお店ですよ

 

営業時間

月~金 11:00~15:00 17:00~22:00

土・日 11:00~22:00

TELL 075-752-8181(5店共通)